スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AND WHEN I DIE

PPM①090917 PPM②090917 PPM③090917
ピーター・ポール&マリーのマリー・トラバースさんが亡くなられました。4年間白血病と闘い
この春までPPMとしてライブをされてましたが残念で悲しい限りです。。ボクのブログ記事の
最初の写真が、1978年に再結成したPPMの「夢見る再会」のジャケットでしたよね(写真左)。
病気を乗り越え、奇跡的にカムバックしたこともネタにもしました。でも今日の記事はツライ。
若い頃はとてもチャーミングでスタイルもバツグン(写真右)、熟年になってからはふっくらと
やさしいおばさんで、近年は…真中の写真、いい顔してますね。学生時代にPPMのコピーを
していたボクらにとっては神様です。生涯現役…素晴らしいです。実は今年は来たる11月の
あめけんライブでスペシャルユニットとして、れーこさん&せんせーと組んで、PPMの復活を
目論んでおり、既に1回練習し、今度の日曜日にも東京で練習をする予定にもなっています。
急きょ、4回生の最後のコンサートのアンコールで演った曲♪AND WHEN I DIE♪を追悼で
演ろうということに勝手に決めてメンバーに連絡しましたよ。心より、ご冥福をお祈り致します。

♪AND WHEN I DIE♪3番の歌詞
Give me my freedom, for as long as I be,All I ask of livin' is to have no chains on me.
All I ask of livin' is to have no chains on me,And all I ask of dyin' is to go naturally
I only wanna go naturally.

自由を与えたまえ、私が生きている間に
何故生きるのか、縛られるためではない
何故生きるのか、縛られるためではない
何故死んでいくのか、自然に帰るためだ
私に許されるのは自然に帰ることだけ

And when I die, and when I'm gone,There'll be one child born and a world to carry on,
There'll be one child born to carry on.Comin' as I go, and a world to carry on.
There'll be one child born to carry on.

私が死んで、神に召されるとき
どこかで子供が生まれ、世界は続いていく
一人の子供が生まれ、世界は続いていく
私が死んで神に召されて、世界は続いていく
一人の子供が生まれ、世界は続いていく

ちっぽけな日本の名もないPPMに魅せられたアマチュアバンドですが…
【RUMB♪D WHEN I DIE(1980年冬コンLIVE)】
http://players.music-eclub.com/?action=user_song_detail&song_id=182910

マリー・トラバースとしてソロの映像があったので…
【マリー・トラバース♪AND WHEN I DIE♪】
http://www.youtube.com/watch?v=KCob_153AjA




スポンサーサイト

RHUM(ラム)

PPM③090324  PPM②090324  PPM①090324
WBCよかったすね!歴史に残る試合やったなあ。まさに筋書きのないドラマ!
延長で完全に流れが変わっってしまったかと思いきや…また最後にイチローに
打席が回ってくるあたり、しかもそこで結果を出す強さに拍手を送りたいすね。
暗いニュースが多い中、久しぶりに感動したね。ニュース何度見てもいいなあ。
さてと、全く話が変わって音楽の話。スタンダードなアメリカのモダンフォークを
やりたいという思いは前からあって、機会があれば…と思ってた。大学の2回生
から卒業まで続けた「PETER,PAUL&MARRY」のコピー。へたな英語と未熟な
ギターと歌でよくまあ演ってたなあ…と今更ながら思うわ。だけどそこで学んだ
ことが山ほどあって、再結成【ラム】の随所に実は現れている(はず)。男女の
ハーモニーの難しさ(まずキーの設定がミソで転調もあり)、VO.が1番、2番とか
入れ替ることによる画一的ではないサビのハモリ、しかもきちっとした三度三度
ではなくて上下に複雑にメロディが推移し、且つ、後から追かけたりする構成…。
なんてこと言うと何か難しいことを演ってるみたいだけど、そういう意味ではなく
色んなアイデアが出てきて、曲に変化が付けられる(付けてるつもり)ということ。
今年はy@maせんせとユニットを組んで【Rhum(ラム)】としても演ろうと計画中。
2回生の時に演った♪SETTLE DOWN♪という曲の目まぐるしく変わるコードを
思い出せずにいたけれど、1964年の貴重な映像を見て、目でコピーできたよ!

【PPM♪SETTLE DOWN♪】
http://video.fc2.com/content.php?kobj_up_id=20090321udQ4rX1x

今年もツアー

VOICE FOR PEACE 080322 PPM楽譜080322 PPM NOW 080322

めっきり春めいてきたね。東京や名古屋では桜の開花予想が23日と聞いたけど早いね。
神戸はまだもうちょっと先かな。さて久しぶりににPPM(Peter.Paul&Marry)の話しでも…。
学生時代の1979年KUCフレバンコンサートでボクら【RUMB】が演った3曲。監獄シリーズ
と言われたステージは、1曲目が♪HANGMAN♪で絞首刑になるかわいそうな男の話で
2曲目は♪CUCKOO(カッコー鳥♪というギャンブルに身を滅ぼし監獄行きとなってしまう
男の話、ラスト3曲目は♪BETTY&DUPUREE♪で彼女にそそのかされ、銀行強盗を働き
捕まってしまう話。おまけにポール役のMAE♂君は、大きな横縞のトレーナーを着ていて
まるで囚人服そのまんま。完全に成りきり状態だったな。全てが偶然だったんだけど…。
PPMは1961年にアメリカはニューヨークのコーヒー店「ビターエンド」で活動開始してから
47年ほどのキャリア。今でも現役として、2008年もアメリカではツアーが計画されている。
とりあえずはバンドとしての「金婚式」目指して着実に頑張ってほしいなあ。勿論その先も
歌い続けてほしい。変則的にハモる楽しさと、3いや2フィンガーを今も教えてくれているよ。

【PPM♪DON'T THINK TWAICE IT'S ALL RIGHT♪】
http://jp.youtube.com/watch?v=AQ93dg8mnUk

【PPM♪HANGMAN♪】
http://jp.youtube.com/watch?v=UNSyqazXfGE

Don't Think Twice

PPM日本公演B.I.Tポール

PHOTO BBSに投稿くれたれーこさんのお宝!'82年日本公演チケット!
ちょっとぉ~フォークロックに浮かれて私達の事忘れてんじゃないの~
というマリーの低~い声でのお叱りが聞こえてきそうな今日この頃…。
いーえ忘れてませんで~!ちょっと前やけど彼らの集大成となるDVD
「Carry It On」も買ったし、今年5月にはブログにも書いた様に東京で
「Noel Paul Stookey」のステージを見て来たし、最近は「YOU TUBE」で
彼らの貴重なLIVE映像もいっぱいチェック!今更ながらだけどPPMの
ぶ厚いギター楽譜も揃えたし。ほんで暇を見つけてはほぼ毎日の様に
♪Don't Think Twice It's All Right♪等ギター演奏も練習している。
改めて「YOU TUBE」でよく見るとこの曲、ピーターは3フィンガーならぬ
2フィンガーで上手い事弾いてんだよね。欲張りかも知れんけどPPMも
歌って行きたいなあ。もう完コピには拘ってないのでピアノを絡ませて
アレンジもソフトに。でもMAE♂君は遠いし中々一緒に演れるポールが
近場には…。そや!ひぐぼん!今は君しかいない!とり合えず2~3曲
演ってみない?じゃ一つ返事OKって事で!練習よろしく頼んますわ!

THE CRUEL WAR

THE CRUEL WAR

たまたま昨日23日にロック屋と明石屋(実家)へ久しぶりに集まろうかと
いう事だったんだけど、どうも彼は自宅の部屋で単に歩いていて家具に
足をぶつけたとかで左足靭帯損傷のアクシデント!幸いにも左足の為
バスドラのキックには影響なしとの事だけどLIVEまであと2週間足らず。
7/7(土)PM6:30頃の出演時間迄はもうアクシデントがないように気を
つけておくんなまし!しかし普通に歩いていて…(苦笑)。そういう訳で
一人明石屋でビールを飲みながらなんやかんやと話をしてた。何かの
拍子に戦争の話題になり空襲とか防空壕とか何回も聞いた事を改めて
詳しく聞いた。子供の時にばあちゃんがよく戦争の恐さを語ってた事を
ふっと思い出しながら…。戦争当時のある日、親父は小学校の帰り道に
近所の人達がこちらを見てひそひそと「かわいそうに…」って言うのが
聞こえて何かあった!と急いで帰ると空襲直撃で家が燃えてたと言う。
まだ聞けてない悲惨な事がたくさんあると思うので風化させないように
家族レベルでもしっかり♪悲惨な戦争♪を伝えないとあかんなあと…。

これはすごいよ!

P&R

今回のポールのコンサートの話題は最後にとても羨ましい締めくくりが
ありました。ご覧のとおり!本当はもう一人KENさんて方が写っている
写真なのですがブログでの掲載可否がまだ取れておりませんので…。
確認取れ次第またちゃんとFHOTO BBSにでもアップさせて頂きます。
2日間のコンサートが終り3日目の日曜日には「バック・イン・タウン」
というLIVE HOUSEにポールが出演した時のもの!れーこさん、とても
うれしそう!ボクも帰らずに残ればよかった…と。実は1ケ月ほど前に
夢の中でポールと握手し「NICE TO MEET YOU!」と言ったその後で
一緒にDon't Think Twice It's All Rightを演ろうとした時に目覚め。
その時の夢をれーこさんが代わりに実現してくれたという感じですよ!
いや~しかし今回の東京ツアーは非常に充実した内容で久しぶりに
先輩達にもお会いできたし、好きな歌もたっぷりLIVEで聴けたし…。
まだまだ余韻が続いております。さあがんばってギターの練習せんと!

PPM 2007

ポール

再び登場したポール!ピーター役の鈴木さんとマリー役の潤子さんと。
3人役者揃ってPPMの曲が続く!まず♪A'SOALIN'♪でPICK POCKETの
皆さん思い出した。♪WHERE HAVE ALL THE FLOWERS GONE♪と続く。
ハモり完璧!たぶん合わせる時間はほんと短かったと思うけどそれでも
本番でバッチリ決めるとはさすがプロやね。こういう所がアマチュアと
違うところやなと…。次の曲はわがRUMBの3回生全盛期?の時に演った
♪DON'T THINK TWAICE IT'S ALL RIGHT♪。この曲はギターが難しくて
思い入れあるナンバー!ステージに上がってイントロのギターを気持ち
一緒に弾いてた!歌い方も更に粋になってて機会があればボクもパクり
たいなあと…。さて次にギターストロークの後の歌い出しは、あれっ?
これどっかで聴いたなあ?知ってるでえ、えっと~あっ!なんやこれ!
♪I Shall be Released♪じゃないのっ!てな感じ。まさかこの曲を歌う
とは思ってもなかったので大興奮!最後♪IF I HAD A HAMMER♪で
賑やかにエンディング!即席のPPMはほんと素晴らしかったよ!感動!

VIVA団塊!

PAUL

行ってきた!ポールストゥーキー(PPM)とその素晴らしき仲間達による
「フォーク伝説VIVA団塊」と銘打った横田めぐみさん支援コンサート。
東京の文京シビックホールまで足を運んだ甲斐があった。ニュースでも
紹介してたからみんな知ってると思うけど、18~19日ともいい席で見る
ことができた!チケットを手配してくれたれーこさん、ありがとうね!
とても1回のBlogでは書き切れないのでしばらくこのネタ関連でいくわ。
まずは1日目。やはり会場にはポール目当てのファンが多く当然年代も
まさしく団塊の世代が大半!むしろボクらまだ若い方だったかも(笑)。
ポールが作った♪SONG FOR MEGUMI♪をフューチャーしたチャリティ
コンサートゆえにあまり興行的な雰囲気はなくそれがまたいい。開演の
時間少し遅れてポールが静かにステージへ!大っきいわ。満場の拍手!
小さく見えるギターを鳴らし、まずはポールのオリジナル曲。どの曲も
きれいなメロディで素晴らしい。ギターめっちゃうまい!(そらそやろ)
5~6曲後♪SONG FOR MEGUMI♪。会場で横田夫妻も聴かれてた。

ポール来日

ポール

この前紹介したPPMのポール・ストゥーキーの♪SONG FOR MEGUMI♪。
いろんなとこで話題になってるし、様々な人のブログでも記事として
取り上げられている。今ちょうど日本に来てるんだよね。
なんと5月に2日間だけ東京でコンサートを行うとの事。れーこさん!
明日からチケット発売だって。急げ~!場所は文京シビックホールって
後楽園の近くかな?5/18と5/19の2日間。5/18はゲストに山本潤子さん
そして元オフコース鈴木康博さんも出るとか。5/19は南こうせつさんも
出演。ええな~見に行きたいっ!
最近ギターの猛特訓?してるけど、ようやく昔やってたPPMのポールの
♪DON'T THINK TWICE IT'S ALL RIGHT(くよくよするなよ)♪が弾ける
ようになってきたわ。でもまだ弾きながらちゃんと歌われへん。
悲し~。でも、がんばるぞ~!

Song For MEGUMI

ポール

ノエル・ポール・ストゥーキー。言わずと知れたPeter,Paul&Marryの
Paulですよ。今日れーこさんから、ポールがNHKの7時のニュースに
出たってメールもらい、たまたま早く帰ったので9時からのニュースを
狙い打ちしていたところ出てきたよ。横田めぐみさんのことを歌った
♪Song For MEGUMI♪が話題に。ポール69歳、この歌が拉致問題の
呼びかけになれば…と語る。いい話じゃないですか。ポールだからこそ
成せる事ですね。ピーターもマリーもまだまだがんばれっ!って感じ。
あめけんでは、彼らのコピーをしてたけど、ボクはピーター役。だけど
時々ポールのいきなパートを歌いたくて「ここはMAE♂君、ピーターの
高音パートかっこええで!」とか言いつつ代わってもらってた事も…。
♪Don't Think Twice It's All Right♪とかまさしくポールのボーカル
だったけど、歌わしてもらいました。今またギターを練習し始めたけど
この曲のスリーフィンガー難しいわ。よう弾きながら歌ってたなと…。
まだリハビリ中だけどかなり左手の指先固くなってきたよ。でも右手が
当時の水準(大した事ないけど)に戻るにはもう少し時間かかるな。

PPM&S

PPMS

今も活動を続けるPeter,Paul&Marry。
この写真は今年の7月に撮られたものらしい。勝手にNETから取って
貼り付けてるけどいいのかな。なんと一緒に写っているのは、かの
Stevie Wonderではあ~りませんか。なかなかBIGなショットです。
Marryはたしか白血病を克服して復帰。あのトレードマークだった
長いブロンドではないのは、たぶん病気のせいでしょうね。
でもなんとなくイキイキして見えるのはやはり、好きな歌を唄い続けて
いるからだろうな。若い頃のMarryの映像を見ると、すごくパワフルで
且つメッチャかわいらしい(わがRumbの歌姫にはかないませんが)。
PPM円熟期の日本公演もよかったなあ。れーこさんと金さん、PPMのDVD
「CARRY IT ON」楽しみにしておいて下さい!

夢見る再会

夢見る再会

学生時代、1回生の頃は「かぐや姫」や「アリス」のコピーや
オリジナルをやってたけど、2回生からは先輩バンドを引き継ぐ形で
「ピーター・ポール&マリー(PPM)」の曲をやり始めた。しばらくして
PPMが再結成したというので、その「夢見る再会」(日本名)という
アルバムの中から♪THE UNICORN SONG♪って曲を練習!
コンサートでやったけどあの幻想的な雰囲気を出すには未熟すぎたな。
PPMのマリーは大病を克服し、また3人で今も活動を続けているとか。
写真で見たけどみんなもう仙人みたい!
でもほんと素晴らしいこってす。
この歳になると、いろんな人と”夢見る再会”してみたいなあと思う
今日この頃。
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

ふうにぃ(Funny、不兄)

Author:ふうにぃ(Funny、不兄)
フォーク屋「あめけん」へようこそ!

1958年12月10日生まれ
兵庫県神戸市在住

カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。