スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MY SOUND お知らせ

MY SOUND 080130

昨日、アップロードされておりますが、MY SOUNDのお知らせです。
 ①ふうにぃ♪昔…’88♪
    1988年YAMAHAエレクトーンのリズムとアコギのMTR編集Ver.をアップしてみます。
    でもやっぱりこの曲、れーこさんのピアノがないとバシッと決まりません。身内乍ら
    あのオリジナルのピアノメロディは素晴らしい!次回のアップは是非今回復活した
    バンドでのLIVE録音を!といきたいとこです。
 ②STEAL A RIDE♪ON THE WAY HOME♪
    結成当初の【STEAL A RIDE】はアコギ4本&4人Vo.っていう、まさしくCSN&Yのような
    コンビネーション。冬コンでは、2部最初のステージで真っ暗な状態からのイントロ。
    ハイコードの為フレットが見えずにやり直すハプニング。TOMMYの「さらしもんじゃ~」
    発言で会場は爆笑で、ここでも笑いを取るか~という感じでした。最後の掛け合いの
    ハーモニーのきれいな事!とても印象に残っています。
 ③SINGERS♪OCTOPUS'S GARDEN♪練習風景
    ボクらが幹部だった1979年冬コンで歌った、お馴染みBEATLESのリンゴ・スターの
    ナンバー。今回アップしたのは、そのコンサート音源ではなく、その年をさかのぼり
    夏の深山荘合宿での練習風景のお宝テープから…。本番は冬だったので完成度は
    低いですが、繰返し1000本ノックの様に練習してたそのうちの1TAKEです。
 ④RUMB♪THE SONG IS LOVE♪練習風景
    【RUMB】では練習だけして結局コンサートで披露しなかった曲が数曲あり、先日は
    その内の1曲♪NO OTHER NAME♪をアップしました。今回は1980年4回生の夏の
    深山荘合宿で練習はしたものの結局3ケ月後の大学最後のコンサートの選曲には
    入れず、この後に練習した♪時代は変わる♪の方を演りました。完成途上だという
    割引をして聴いてみてちょうだい。幻のレパートリーです。
スポンサーサイト

ダンパ

もんた080128 二人のスローダンス080128 石川セリ080128

今日、1月28日は「ダンスパーティの日」。1883年(明治16年)のこの日、鹿鳴館がオープン
したことを記念しての設定らしい。 ダンスと聞いてとりあえず今日のところパッと思いついた
3曲が上記の通り。最近また復活した、もんた&ブラザーズの♪ダンシングオールナイト♪
一時期は飛ぶ鳥を落とす勢いだった南佳孝の♪二人のスローダンス♪そして別にどうでも
いいけど石川セリの♪ダンスはうまく踊れない♪(井上陽水作品)。先日復活したもんたの
♪ダンシングオールナイト♪は枯れたチョイ悪オヤジのロックとして昔よりいい!南佳孝は
当時、好きだった片岡義男のストーリーとよくマッチングしてた。石川セリは…実のところは
この曲しか知らない。さて、いわゆる「ダンパ」と言えばそう、Y井先輩がまず浮かぶよねぇ。
ボクら、あまり夢中になってた部類じゃないけど、それでも時折ダンパに行く前は、部室や
廊下スペースとかでY井さんの即席ジルバ教室に参加したもんや。今、考えるとわざわざ
会場まで出かけて行き、ろくに踊れもしないのに女の子の声掛けて…あ~恥ずかしい事!
今であれば、さしずめ「れーこの即興ダンススクール」で部室は熱気を帯びるのかな(笑)。

ラム

アグネスラム080127うる星やつらラム080127ラム酒080127LAMB080127

1977年にKUCの「あめけん」に入ったボクらは、フォークバンドを結成し、そのバンド名を
【らむ】とした。何でその名前にしたのか…?これが全く思い出せない。70年代の後半に
爆発的人気となったセクシーアイドル「アグネス・ラム」から?それともそのアグネスから
取ってつけたと言われるアニメ「うる星やつらのラム」から?いやいや「ラム酒」「子羊」?
いずれにしても2回生の夏まで、このフォークバンド【らむ】で活動。バンド替えがあって
PPMのコピーバンドに生まれ変わって今度は【RUMB】に変更。但し、このスペルがまた
どうしてこうなったのかが思い出せない。アグネスやうる星の「ラム」は「LUM」、ラム酒は
「RUM」、子羊は「LAMB」…。それ以外に宇宙戦艦ヤマトのラム艦長は「RAM」、牛肉の
一部は「RUMP」等々。う~ん、どれにも当てはまらないスペルなのだ。おそらくは子羊の
英語スペルを意識しながら、間違って付けたか或いはオリジナリティを出して敢えて若干
変えたかのどっちかやろうな。まあ今となっては謎と言う事で…。そして今般再結成した
バンドは間を取ってというより、日本語でも英語でもとにかくジャンルに拘らずに演ろうと
言う事で【ラム】とした訳。中々曲が完成せずに文字通り悩める子羊?になってるけどね。

氷の世界

氷の世界080125  陽水080125

とにかく寒い!今日、1月25日は日本最低気温記録日。1902年(明治35年)、北海道の
旭川地方気象台で-41.0℃という日本の最低気温を記録した事にちなんでいるらしい。
その日に合わせるかの様な大寒波の到来で、北の方では大雪のニュースで持ちきり。
幸いボクの周りでは、そういう苦労がないけど、寒いのはイヤだ。連日続く寒さはまさに
「氷の世界」…。という事で井上陽水の大ヒットアルバムの話。先日、ブログにはこれが
1973年12月に発売される前のアルバム3枚が大好き!と書いたけれど、当然こながら
このアルバムがキライな訳でもなく、お気入りに決まってる。日本初のミリオンセラーと
なったけど、当時の音楽市場規模はまだ小さかった事を考慮すると、実質は1000万枚
ほどに相当するというから凄い。清志郎との合作♪帰れない二人♪、タイトル曲である
♪氷の世界♪、シングルが大ヒットした♪心もよう♪、マイナーだけど個人的に好きな
♪小春おばさん♪…。しかし何と言ってもアコギリードがカッコイイ♪桜三月散歩道♪
やなあ!この曲は珍しく陽水の歌詞ではないんだけど、今だに意味がよくわからない。
どうでもいいけど早く氷の世界が終って桜三月散歩道の季節になる事を待ち望んで…。

MY SOUND お知らせ

my sound 080122

引き続きMY SOUNDへのアップロードへのお知らせです。

 ①EMPTY♪FENCEの向うのアメリカ♪
    1980年、当時1回生だった【EMPTY】の冬コンLIVE。若~いJOHNNYのVo.!
    今と違ってスリムやったし…。昨年のあめけん会2次会で久々にカラオケで
    聴いたので、懐かしくなってアップしました。体型は別人でしたけど…(笑)。
 ②ふうにぃ♪女ひとり♪
    この正月に自宅でMTRを使って録音したもの。みなさん、知っていますか?
    デュークエイセスの40年前の曲!まさに「にほんのうた」です。フォーク風に
    アレンジしてみましたが、少しテンポがばらついて…。まあ、良しとしましょ!

この2曲以外にも、SUZZYのVo.の♪ばか騒ぎ♪や♪パフォーマンス♪のLIVEを
アップロードしようとしたけど、どうも事務局側に著作権の運用が委託されておらず
許可がおりません。たいがいの曲は委託されてるんだけどねぇ…。それだけ彼らの
選曲が超マイナーだったということでしょうか?残念です。苦肉の策として動画じゃ
ないけど、「FC2動画」の方に何らかの形で音源をアップすることを考えましょうか!

MY SOUND お知らせ

MY SOUND 080119

年明けのMY SOUNDへのアップロードをさかのぼってご案内…。
 ①1/10UP…ふうにぃ♪昔…'80(アコースティックVer.)
 ②1/10UP…ふうにぃ♪待ち人来る♪
それから
 ③1/18UP…ふうにぃ♪夏がゆく♪
 ④1/18UP…RUMB♪SETTLE DOWN♪
 ⑤1/18UP…BLUEGRASS FOREVER♪WHY DON'T TOU TELL ME SO♪
はて、BLUEGRASS FOREVERとは?1978年ボクら2回の時のフレッシュバンドコンサートで
最初で最後のユニット名。【青年団】とTOMMY&NUCKY中心の【MIDNIGHT EXPRESS】の
コラボです。淡路の佐○先輩にお借りしたお宝音源。BLUE GRASSの風をお楽しみ下さい!
上記以外にも現在登録申請中が3曲ほどあり、そのうち♪ばか騒ぎ♪や♪FENCEの向うの
アメリカ♪あたりがアップされる予定。今年も少しずつですが、いろいろアップロードしますよ!

新年会

NEKO080119 俵080119

早や1月も後半に差しかかろうとする中、【ラム】【Steal A Ride】合同の新年音合わせ実施。
年初めは何かとスケジュールが合いにくかったけど、練習はいつもの「STUDIO NEKO」に
TOMMY、れーこさん、MIYO、ボクが集まり、前回の思い出しとハモリを中心としてた細部の
合わせを…。今回はギャラリーでTOMMYジュニアも初参加!ロック屋が来れなかったので
ドラムのチェアに坐り、ボクらのハモリに厳しい評価を…(笑)。いつもの様にあっという間の
3時間練習の後は三宮で軽く新年会を開催。【S.A.R】にメンバー編入するチャーハンT辺と
【香都瑠】復活の打合せを兼ねて?HIROMIさんが参戦。場所はT辺ご用達「おむすび俵」。
昨年11月の3次会でも行ったお店で、ここは料理がほんと美味しい!目玉の小さな俵型の
おむすびが絶品だわ。絶妙のにぎり加減と塩加減で、いくつでも食べられそう!最高やね。
次回は2/23(土)の予定。【ラム】サポートメンバーのひぐぼん、JHONNYも都合がついたら
是非参加を。それから【S.A.R】のメンバーは♪雨ふり道玄坂♪のバックを練習しないとね!

八福神

七福神080116 y福さん080116

今年は何かとあって初詣に行けなかったので、先日、西宮の門戸厄神さんへ行って来た。
我が家の場合何かにつけて厄神さんへよくお参りに行く。厄払いと同時に「四つのお願い」
(四つのお願い聞いて~聞いてほしいの~by ちあきなおみ)をして来た。神頼みの内容は
ヒ・ミ・ツ。おみくじは「吉」!待ち人来るって書いてたけど、一体ボクは誰を待ってるねん?
さて神社と言えば…垂水の海神社。その一角に写真のとおり七福神がきれいに並んでる。
れーこさんから投稿してもらったんだけど昔からあったのかなあ?さ~て、あめけんには
もう一人福の神が…。そうY福さん!昨年暮れにご家族で上京された際に、あめけんG5
IN URAYASUがが開かれた。残念ながら年の暮れの平日ということもあり関西組は参加
できなかったけど。男性陣二人はほんとお懐かしゅうございまする!お元気そうで何より。
思いきり顔出しなので、ここではクリックしても元写真そのものを小さくしているよ。もしも
拡大写真をご覧になりたい方は「フォーク屋あめけんPHOTO BBS」にアップロードをして
いるので、リンクからどーぞ!ATSUKOさんから送ってもらった写真とれーこさん投稿の
写真を掲載中。あ、もしPASSを求められたら06年11月26日のブログ記事を参照してみて。

寒い朝

寒い朝 梅080115

「北風吹きぬく 寒い朝も 心ひとつで 暖かくなる 清らかに咲いた 可憐な花を みどりの
髪に かざして今日も ああ 北風の中に 聞こうよ春を~」…。昭和37年に吉永小百合さん
&和田弘とマヒナスターズでヒットした♪寒い朝♪。このヒット曲の後、橋幸夫とのデュエット
♪いつでも夢を♪でレコード大賞獲得。TOMMYに甘いと言われるかも分らんけれど今朝は
ほんま寒かったわ!少し熱っぽかったから余計にそう感じたのかも知れないけど…。思わず
この曲が浮かんできたよ。おまけに、駅へ向かう途中、ちょっとした車道を横切ったところの
舗道で思い切り躓いて、両手を投げ出したまま前のめりにコケた。ほんま小学校以来と違う
かなあ(40年ぶりくらい?)。かなり大胆にコケたのでスーツのズボンの膝あたりが破れかけ
両手は手袋のお陰で擦り剥きもしなかったけど精神的ショックは大きい(笑)。何と言っても
ほんま恥ずかしかったよ。皆さん、いつまでも若いと思っていたら、えらい目に合いまっせ!
そんな中、春はまだ遠いけど我が家の「寒梅」が開花してる。歌詞にある可憐な花は「寒梅」
の事なのかなあ?この寒梅、北風ピューピューの中でも春を待たずに何よりも真っ先に咲く。
ある解釈を引用すると「風に耐え、雪を忍び、笑っているかの様に、平然と咲いている。別に
争って、無理に一番咲きを競って努力したのでもなく、自然にあらゆる花のさきがけとなった
のである。まことに謙虚な姿で、人間もこうありたいものだ。」とか…。春夏秋冬、四季のある
日本に生まれて良かったなあと最近つくづく思うよ。でも、やっぱり寒いのはキライやなあ…。

FC2 動画 お知らせ

FC2動画080112

昨年11月24日のあめけん総会「HELLO SINGING 2007」の二次会の模様を一部
アップロードしました。迷いましたが、限定閲覧にすると皆さん手続きが面倒だと
思い敢えて「公開」としておりますが、まあ、あめけん関係の方以外はきっと誰も
見ないと思います。しかも、いずれも映像が暗くはっきり分らないと思いますので
ご安心下さい。ただ、やめて~困る~と思われる方、メール頂ければその部分は
非公開としますので、遠慮なしに言ってくださいね。皆さんに不愉快な思いだけは
させてはいけないと思ってますので。これは「MY SOUND」の方も同じですから…。
2回に分けてアップしております。全員の方を撮れているわけでもなく、少しずつ
細切れなので、つなぎのところがギクシャクしてますが、ご容赦をお願いします!
決して一人では歌わせてくれない下克上の世界…。あめけんの習性で知らない
うちに誰かが不気味なハモリをかぶせています。雰囲気だけでも味わってみて!

http://video.fc2.com/content.php?kobj_up_id=20080112JkGSps1G
http://video.fc2.com/content.php?kobj_up_id=20080112khA21qSw

海を見ていた午後

ユーミン080110 山手のドルフィン080110 塩谷のドルフィン080110

このところ真面目に「フォーク屋」としてのネタばかり…。日常にあまり変化がない証拠やね。
ユーミン♪海を見ていた午後♪…。なんとも言えないせつないメロディ。さすが、小田和正が
この曲があったからこそ、オフコースの♪秋の気配♪が生まれたと言わしめたほどの名曲。
個人的には山本潤子のVo.の方が好きだけど。生で2回聴いてるしね。で、例にもれずボクも
行ったよ、横浜山手の「ドルフィン」に。かなり昔の事だけど。その時は別に取り立てて言う程
すごいとは思わなかったなあ。普通の景色のいいレンストランという印象しか残ってないわ。
それでも「来たぞ~」という感動はあったように思う。もしユーミンが神戸を題材にしてたなら
きっと「山手のドルフィン」ではなく「海辺のドルフィン」だったかも?ボクの記憶違いなのかも
知れないけど、その昔、塩屋の2号線沿いにあったカフェレストラン「二五」はその後、お店の
名前が「ドルフィン」に変わったよね?思い込みで間違って記憶してるケースは多々あるから
定かではないけど、はっきり覚えてる人いたら教えて!当時、学生だった頃はまだ「二五」で
(この名前の所以は結局つかめないままだったが)、突き抜ける様な青い塩谷の海と空とが
テラスから一望できてまさに♪海を見ていた午後♪やったな。就職してからもよくインテグラ
飛ばして行ったけど、周りの埋め立ても進み、次第に海の景色も狭くなっていった記憶が…。
陽水と同じく♪ルージュの伝言♪や♪あの日にかえりたい♪で大ブレイクする前のアルバム
2枚(ひこうき雲、MISLIM)に凝縮されたエネルギーは今聴いても感じ取れるし、名曲の宝庫!

もどり道

断絶080108 センチメンタル080108 もどり道080108

前にも書いたけどギターを始めたのはこのお方の影響。昨年の年末に陽水の特番やって
たよね。懐かしのフォークとかでも必ず出て来る。まだ現役バリバリなのにね。今年8月で
還暦を迎えられるそうな。最近の歌い方はイマイチいいとは思わないけど…。さて、陽水が
大ブレイクしたのは4枚目のアルバム「氷の世界」!だけどその前のこの3枚がボクは好き。
記憶は定かではないけど3枚目の「陽水ライブもどり道」(1973年中三の頃)に衝撃を受け
順次アルバムをさかのぼって行った様な気がする。1枚目の「断絶」ではあの来生たかおも
アコギでレコーディング参加していたらしい。♪感謝知らずの女♪♪人生が二度あれば♪
♪愛は君♪♪傘がない♪それから♪限りない欲望♪これがいい!櫻井和寿&小林武史が
2004年にカバーしている。2枚目の「陽水Ⅱセンチメンタル」。このアルバムにはボクは傑作
だと思うんだけど♪紙飛行機♪が収録。♪東へ西へ♪♪夜のバス♪♪夏まつり♪等々…。
とにかく歌詞がユニークだったり、単純な日常が曲になってたりで面白かったなあ。やがて
シングル♪心もよう♪のヒット、更にはアルバム「氷の世界」で史上初のミリオンセラーへと
つながる訳だけど、ブレイク前のアルバムは陽水に限らず、やがて爆発するエネルギーが
凝縮されていて、しかも何となく自分だけのモノ!みたいな感覚がいいよね。一旦ブレイク
してしまうと急激に冷めてしまうんだけど陽水だけは違ったな。より一層ハマッていったね。

【井上陽水♪傘がない♪】
http://jp.youtube.com/watch?v=_qKD4Jsny7g

ラブストーリーは突然に

東京ラブストーリー080107 梅津寺080107 関西汽船080107

今日早く帰ってボ~ッとTVを見ていると平成初期の頃のフジTV系ヒットドラマ特集をやって
いた。当時ボクはは30歳前後。今となっては特にLOVE STORY系はかったるくて見る気にも
ならんけど、当時はほとんどのドラマを見ていた。やはり何と言っても「東京ラブストーリー」
やろうね。カンチとリカの行方をドラマに完全に入り込んで見守ったもんや。もちろん主題歌
♪ラブストーリーは突然に♪も小田和正ここにありき!という大ヒット曲。イントロのギターの
カッティングが、今から何か始まりそうなそんな予感を感じさせたよね。思い入れのあるのは
他にも理由があって、これは前にも書いたけれど最終回のロケ地(カンチの故郷)愛媛県の
松山市はボクの生まれたところ。カンチとリカが最後に会えなかった伊予鉄道「梅津寺駅」は
夏休みとか里帰り(既に京都に住んでいた為)した時、よく泳ぎに行ったり遊園地で遊んだり
した場所。その隣は松山市駅から乗って終点の「高浜駅」。小学校時代はいつも帰省時には
大阪・神戸から関西汽船に乗って到着する「松山観光港」へ歩いて10分程の駅。全くドラマと
関係ないけど、そんなこんなで非常に思い出深いTVであり曲でもある。あの頃はまだ若くて
一番無茶苦茶していた時期だったな。大阪ミナミの店をハシゴしながら必ずと言っていい程
♪ラブストーリーは突然に♪のリクを受けて調子に乗って歌ってた。バブルはじけて以降は
騒いだお店も段々と無くなり、最後まで残ってた一番世話になった店も昨年の暮れについに
お店をたたんでしまった。「あの日あの時あの場所で君に会えなかったら」…。これも「縁」。

【小田和正♪ラブストーリーは突然に♪】
http://jp.youtube.com/watch?v=Px1o2i4Rb1s

風は流れて

風1975 kaze2007

新年あけまして“Hello Singing”!本年もどうぞよろしくお願い致します。皆さんお正月は
如何お過ごしでしたでしょうか?なんと一丁前に三ヶ日ブログもお休みさせて頂きました。
昨年と同じく4日からスタートです。2007年1月4日は一体何を書いたかな…と見てみると
「時は流れて」というタイトルで【風】を取り上げてます。てな訳で単純に2008年も【風】で。
陽水、拓郎、かぐや姫と来てそのまま正やんのファンになった青春時代。当時【風】には
はまりましたね。歌詞がとても身近に感じられたからかも知れません。目を閉じて歌詞や
メロディを聴くとその情景/風景が鮮明に浮かんで来るというのも新鮮でした。1975年の
♪あの唄はもう唄わないのですか♪もストーリーとして斬新でしたね。この曲はEP盤と
アルバムに収録されたものとはアレンジが違います。ボクは断然、イントロでエレキGの
高い音が続くアレンジの方が好きでしたけど。数々の名曲を残して正やんはソロに転向。
ソロになってからの2~4枚目あたりのアルバムがこれまた最高!一番ノリに乗っている
時代ちゃうかなあ。YUU君あたりはよくわかってくれると思うけどこの話題はまた後日に。
最近はどっちか言うとギタリストの印象が強いけれど昨年あの大久保さんとステージで
ちょっとだけ【風】再結成しています。一体どんなステージだったのか見たかったなあ…。
さて、2008年のテーマは向こう見ずにも「演」!もし「あの唄はもう唄わないのですか」と
聞かれたなら「あの唄もこの唄も唄わせてもらえるなら何でも…」という気概ですかね!

【風♪っさやかなこの人生♪】
http://jp.youtube.com/watch?v=0i9ucMnkGGQ
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

ふうにぃ(Funny、不兄)

Author:ふうにぃ(Funny、不兄)
フォーク屋「あめけん」へようこそ!

1958年12月10日生まれ
兵庫県神戸市在住

カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。