スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

摩耶山

摩耶ケーブル080430 まやかん080430 春秋080430

みんな覚えてるかな?18番系統バスに乗って神戸高校前を過ぎてしばらく行くと、ふいに
「摩耶ケーブル駅」が現れる。一時、震災の影響で不通になっていたけど運転再開してる。
なんとも言えないゆっくりした時間が流れて、日頃のすさんだ心が洗われるようだ。学生の
頃は、とにかく寒い季節にしか「まやかん」の記憶がないから、なんとなく不思議な感覚…。
ものの5分でケーブルの終点「虹の駅」に到着。早速、駅から下を見降ろすと…あったよ!
廃墟「摩耶観光ホテル(まやかん)」!だけどそこへ降りて行くスロープが閉鎖されている。
簡単に乗り越えられるので「いてまうか!」と思っていた矢先、やはり同じようにデジカメを
持った、そうやなあ中三か高一くらいの男子だけど、話しかけてきた。「あの不気味な建物
知ってます?」「知ってるよ」「震災の前あたりですか?」「いや、もっともっとあれ~は昔…」
「そうですか、じゃあまだ営業してた頃ですね?」「そうやなあ」「あ、下へ降りてくスロープの
通行止めは乗り越えないほうがいいですよ」「やっぱりヤバイかな?」「駅員さんも見てるし
どこかでカメラが監視してて警報みたいなのが鳴りますから…」「あっそう、ありがとうね…」
話が長くなりそうだったので、その場を立ち去って結局「まやかん」探索は実現出来ず終い。
仕方がないので、しばらく周りを散策すると…。珍しい光景に出あったよ!秋でもないのに
紅葉??知らなかったんだけど、若葉の頃から既に赤い色のもみじ(カエデ)があるそうな。
「赤い若葉」と「新緑」のコラボ!まさに自然の織り成すワザやね。ところで今日のオチは…
すっかりリフレッシュして帰ると今夜の我家の晩ごはんはめったにない牛丼…。アチャ~!
スポンサーサイト

春爛漫

ムラサキ080430 吉野家080430 モロゾフ080430

いや~ほんまにポカポカ陽気のいい天気やったね。今日から休み!平日なので子供は
学校へ行き、嫁はんは用事で外出。部屋の中でウダウダしてる場合じゃない!と思って
とにかく表へ出た。花の知識がないのでわからないけど、この小さくて紫色の長~く咲く
花はなんて名前なのかな?そこに若干、紫がかったアオスジアゲハがとまったりして…。
とりあえず三宮で出て腹ごしらえ。吉野家で自分の中では定番の「並卵味噌汁」を注文。
ほんま昔から、たまに食べると旨いのよね。ちょっと買い物があって星電社等々へ寄って
それから思い立って、今は廃墟となった「摩耶観光ホテル(まやかん)」を探索してみよう!
てなわけで買い物を切り上げてバス停に向う。その途中なぜか「モロゾフ」の前で写真を
パチリ!ここはT○M○Yの胸キュンスポットやったなあ。ふ○に○のT水駅前「不二家」と
一緒で…。そんなことを思いながら、バス停へ行くとなんと1時間に1本しかバスがない!
「う~ん、やめよかな、あと30分バスが来ない…」。いやいや、こんな時こそ時間を贅沢に
使ってプラス思考で行きましょう!バスが出た後よりましや。ゆっくりコーヒーが飲める!

夏はよる

月080429 夜の月080429 蚊帳080429 ただの歌詞080429

「夏はよる。月のころはさらなり。やみもなほ、ほたるの多く飛びちがひたる。また、ただ
ひとつふたつなど、ほのかにうちひかりて行くもをかし。雨など降るもをかし。」と枕草子
初段は続く。枕草子は「をかしの文学」と言われる程「をかし」が多用されている。中学で
最初に覚える古語で「趣がある」と習った。夏は夜がいい。満月の頃はなおさらいい…。
そこで浮かんでくるのが桑田佳祐の♪月♪。ソロナンバーの中では一番好きな曲やね。
昔はカラオケで流れを変えたい時に、よく歌ったな。桑田さんのようにセクシーには歌え
なかったけれど。桑田さん独特のイングリッシュは鳴りを潜め、きれいな日本語の世界。
「蚊帳」なんて今の人は知らないだろうな。もちろんボクは幼い頃、蚊帳の中で寝ていた
経験の持ち主だけどね。桑田さんの歌詞は一時よ~く研究したっけ。歌詞の解説をした
「ただの歌詞じゃねぇかこんなもん」という本も読んだ。ところでこの曲、弾語りにいいね。

【桑田佳祐♪月♪】
http://jp.youtube.com/watch?v=O7arGuPsbLY&feature=related

春はあけぼの

夜が明けて080428 たそがれの御堂筋080428 夢で逢いましょう080428

「春はあけぼの。やうやうしろくなり行く、山ぎはすこしあかりて、むらさきだちたる雲の
ほそくたなびきたる。」みんな思い出したかな?清少納言「枕草子」のあの有名な初段。
ちなみにボクはすっかり忘れてた。でも確かに昔、学校で習ったよね。「あけぼの」とは
元横綱ではなく、知ってのとおり「夜が明け始め、東の空がほのかに明るんでくる状態
のことを言う。春はその頃が一番いいそうな。さて「夜明け」と言えば1971年にヒットした
ラテンの女王「坂本スミ子」さんの♪夜が明けて♪やね。決して山田スミ子ではないよ!
確か中学1年のホームルームの時間に、みんな一人ずつ余興で順番に1曲1コーラス
ずつ歌を歌おうとなった。思いつかない生徒の為に歌本も回ってきたので、その中から
ボクは何を思ったのか、この坂本スミ子の♪夜が明けて♪を歌った。歌詞の意味さえ
よくわからないままに。多少みんな引いてたように思うけど。♪たそがれの御堂筋♪も
よかったね。今年2008年に新しいアルバム「夢で逢いましょう」をリリースするなど今も
精力的に活動してる。本人の動画がなく戸川純バージョンで!ちょっとキショいかな?

【戸川純♪夜が明けて♪】


荷物が重い

REIKO&MIYO&チャーハン080427 TOMMY&REIKO080427 FUNNY&REOKO080427

今日は【STEAL A RIDE】の練習日。日曜日返上で10時に三宮に集まり、湊川公園まで
行ってマグドナルドで軽く腹ごしらえと打合せ。11時から16時まで例のスタジオ「NEKO」
にてぶっ通し。11月にライブをやることだけ先に決めたから、お尻に火がついてきた感じ。
今日はドラムのロック屋は自身のバンド「SHOTGUN MARRIAGE」のライブを、5月5日に
控えてることもあり欠席。次にロック屋が入ったときにはもう今の3曲は完成してる…てな
状況を作りだそうとしたけど、まだまだ!ただ今まで練習するたびにあまり進捗してない
気がしてたけど、今日は少し前進したような感じ?やはりチャーハンT辺の参加が効いて
いるのかな。ずっと通しでICレコーダーで録音していたので、帰ってちょっと聴いてみると
その時はええんちゃう?と思ってても、後で聴くと細部に粗さが…。ミキサーもいないので
楽器やコーラスのバランスがバラバラ。これが揃うだけでもかなり聴けるようになるかも。
それと例えば5回通しで練習したとしたら、2回目くらいがピークのようや。それはボクの
場合やけれど、声がだんだん出なくなる。指も痛くなる。もっと鍛えないと!自分自身が
反省しきり!しかし遠方から宿泊セットや楽器等の重たい荷物を持ってお疲れさまでした。
TOMMYに教えてもらったYOU TUBEにある豪華メンバーによる日本語♪THE WEIGHT♪
の中では「荷物が重い~俺の肩に~今夜だけは~ゆっくり眠りた~い」って歌ってるね!

【'05日比谷野音LIVE♪THE WEIGHT♪】
http://jp.youtube.com/watch?v=Sa19M62K9W0

綺羅

綺麗080426 ユニット綺羅080426 枕草子080426

その広谷順子!現在の活動状況をキャッチ。知らなかったけれど2002年に木戸やすひろと
「綺羅」というユニット組んでデビューしてたのだ。1アルバム「夏恋花」の中では源氏物語の
世界を描いたものがあったり、2アルバム「悠久の翼」の中では百人一首の世界を詠ったり
3アルバム「幻世~まほろば」の中では万葉集を題材にするなど、あくまで美しい日本語や
古語で和の世界を堪能できるらしい。実はボクも聴いたことはないけどメッチャ興味がある。
というのは、以前から古語の美しさが好きで、もう一度暇があったら勉強してみたいなあ…と
思ったりしてた。今更、英語や中国語をやってもねえ。勉強と言っても有名な古典を改めて
解説付きで読み直してみるだけだけど…。今日、三宮のジュンク堂でとりあえず源氏物語と
並んで称される「枕草子」を購入。美しい詞の表現を自分の曲にもいつか取り入れたいなあ!

【綺羅♪さくら♪】
http://jp.youtube.com/watch?v=Ily7fIJoEtY

古都めぐり

古都めぐり080426 壁画080426 ブレンディー080426

ふぅ~っ。火曜日から怒涛の忙しさで全く更新できず…。ネタもないので前に掲載した
話のリメイク版ということで。1980年代に一時はまっていた女性ボーカリストシリーズ
「広谷順子」さん。この話も2回目だけど学生当時に垂水のとある喫茶店で流れてきた
もの哀しくもPOPな曲…。店員さんにアーティストは誰?と聞いて早速レコードを購入!
アコギのストロークとEギターのリードそしてピアノのイントロ等がカッコ良かったのだ。
その後、2枚目3枚目のアルバムまでは聴いたけど、それ以降はフェイドアウトの状態。
この曲を聴くと、あの喫茶店内のシチュエーションとすごくキレイな音で心に響いてきた
あの時の感覚が鮮明によみがえってくるよ。♪古都めぐり♪ならぬ「面影めぐり」になる。

【広谷順子♪古都めぐり♪】
http://video.fc2.com/content.php?kobj_up_id=20080426X5uE13AY

いつまでもこのまま

NAKAGAWA&KEN080421 ギブソン080421 ギター&カメラ080421

怒られるかなあ…?このブログにも時々登場してくれてる「KENさん」。前にも紹介した
ように、昨年の5月にPPMのポールが来日。そのときに「BACK IN TOWN」にてライブが
行なわれ、たまたまれーこさんのデジカメが電池切れになり、その時声かけてくださった
KENさんと着物姿のれーこさんとがポールをはさんで撮った1枚のPHOTO。これが縁で
なぜかボクまで輪に入らせてもらい、いろいろと情報交換させて頂いてます。まだボクは
お会いしたことがありませんが、その内「BACK IN TOWN」でと思ってます。KENさんは
カントリーが中心の「ミュージネスマン」(ミュージシャン&ビジネスマンという勝手な造語)
であり、いつも謙遜されてますが、メッチャクチャ巧いと思います。ギターも歌も曲創りも!
KENさんには了解を取ってませんが(笑)、どうしてもボクの仲間にも聴いてもらいたくて
無断でアップします。ボクは特に声が好きで、歌い方も肩に力が入ってなくて何故かしら
ほっとして癒されます。このオリジナル曲の歌詞は別のお方(これ以上の表現控えます)
らしいですが、それにKENさんがメロディをつけられたものです。もうかなり昔の話らしい
ですけど(笑)。いい曲ですよ~!多重録音でごまかしてるボクとは基本が違いますわ!

【KENさんのHP リニューアル版】⇒リンクに貼ってます
【KENさんのMUSIC(何曲か別の歌が聴けます)】⇒リンクに貼ってます

【KENさん♪いつまでもこのまま♪】
http://video.fc2.com/content.php?kobj_up_id=20080421YvqQgh2T

ニーナ

山吹八重080420 ニイナ080420 二名敦子080420

今日は久しぶりに春らしくていい天気だった。実は昨日例によってデジカメを持って街ブラ
しようかなと思ったけど、あまり天気が良くなくて今日に持ち越し。ところが最近のハードな
毎日のせいか少々グロッキー気味。外の明るい陽射しを横目に部屋でウダウダとしながら
「皐月賞」で撃沈し「あれは皐月賞ではない。まだ4月やからきっと卯月賞特別や…」と呟き
こんなことをしてる場合ではない!と思い立ったのがもう夕方。下のガキを誘ってお散歩へ。
二人の秘密基地までゆっくり春の風を受けながら20分ほど歩けば、いやはやなんと気持ち
良い夕暮れだこと。いろんな花が咲いているのだけれど、今日は特に「鮮やか~!」と思い
シャッター切ったのが黄色いモコモコとした花。帰って調べると「山吹八重」のようだ。しかも
4月20日の誕生花!偶然とはいえ今日の誕生花だけに張り切ってアピールしてたのかも?
さて最近、動画を取り入れてから、前にネタにした内容をリバイバルして曲と共に…っていう
パターンが多い。1980年代に一時はまっていた、女性ボーカリストシリーズだけど昨年4月
ネタにした「二名敦子」。最近ちょこちょこYOU TUBEにもアップされてるけど、ボクの好きな
♪April Shadow♪がないので勝手にスライドショー作ってみた。ハワイの乾いた風を感じて!

【二名敦子♪April Shadow♪】
http://video.fc2.com/content.php?kobj_up_id=20080420zpXRsBZY

時をかける少女

ラベンダー080420 島田淳子080419 原田知世080419

我が家のバルコニーにはラベンダーが咲いている。今でこそメジャーな花だけど…。
36年前の1972年、中学生だった頃初めて聞いた花の名前。そう「時をかける少女」で
キーワードとなった花と香り。筒井康隆の作品でこの時は「タイムトラベラー」っていう
題名でNHK「少年ドラマシリーズ」の第一弾として放映され、毎週夢中になってTVに
かじりついた。ヒロインの島田淳子(のちに浅野真弓)演じる芳山和子はある日理科の
実験室でラベンダーの香りをかいで気を失うことからミステリーが始まる。身近にいた
深町一夫という少年が実は、西暦2660年の未来人ケン・ソゴルって奴でやがて彼は
彼女のことを忘れられず、「いつか必ず違う人間となり現れる」と言って記憶を消して
未来に戻る。だけど無意識の内に彼を待ち続ける彼女。ラベンダーの香りをかぐ度に
その思いが募る…チャンチャン!このヒロイン演じた浅野真弓はのちに柳ジョージと
結婚をしたとか?その後は原田知世、南野洋子、内田有紀、中本奈奈、安倍なつみ
等々数多くリメイク。家のラベンダーの香りで学生時代にトラベルできないもんかな?

【原田知世♪時をかける少女♪】
http://jp.youtube.com/watch?v=y51mVtxLq60

硝子のジョニー

硝子のジョニー080418 赤いグラス080418 アイジョージ080418

わたしはジョージ、アイ・ジョージ。もうジャンルがムチャクチャやな。アイ・ジョージを皆さん
知ってるよね。ひと昔前はカラオケデュエットの定番♪赤いグラス♪、それから伸びのある
歌唱の♪硝子のジョニー♪♪ラ・マラゲーニャ♪とかが有名。♪硝子のジョニー♪はいい
歌やで~。しかしこの曲は1961年のヒット曲。とてもリアルタイムで知っていたはずがない。
思い出せば、家にはEP盤があって、親がBOXステレオで鳴らすのを、小学校の頃によ~く
聴いていたに違いない。かなりの実力派で日本人初のカーネギーホール公演を果たすなど
「世界の流し」と言われてた。♪赤いグラス♪はあのドラマ「気になる嫁さん」の榊原るみと
デュエットしていたの?そうやったかなあ…まあ、ええけど。よくは知らないんだけれど結構
波乱万丈の人生を歩んでるみたいやね。さてこの♪硝子のジョニー♪の1番の歌詞の中に
「ギターも泣いてる、ジョニーよ、どこに」ってあるよ。「剛志のジョニー」!ギター練習してる?

【アイ・ジョージ♪硝子のジョニー♪】
http://jp.youtube.com/watch?v=QYMjiUGsthw

月下美人

門あさ美080417 月080417 月下美人080417

いったいボクの音楽性はどないやねん?ということだけど、いつも言うようにジャンル関係なく
いいものはいい。1980年代に一時はまっていた、女性ボーカリストシリーズ。今回は門あさ美。
1979年に「ファッションミュージック」というキャッチフレーズで♪ファッシネイション♪という曲で
デビュー、1981年リリースの♪月下美人♪は大のお気に入り!ただこの方、当時はほとんど
メディアには顔を出さず、ライブ活動も行なっていない。確かにレコードのジャケットだけでしか
お目にかかったことがない。それでも結構、一部の根強いファンに支持をされていたのだから
謎めいてるというか神秘的というか…。またそれに輪をかけて歌い方も声も曲の内容もすべて
お誘いを受けているような勝手な妄想に落とし入れられてたような感じ。アルバム数枚買って
しばらくはまっていたけど、いつしか聴かなくなった。さて月下美人という花。ほんまかどうかは
知らんけど、新月の夜に一夜だけ花を咲かせて、朝までには散るというこれまた神秘的な花。
夜しか咲かないのでヘタしたら見逃すよな。当時、門あさ美を見逃した人、貴重な動画どーぞ!

【門あさ美♪月下美人♪】
http://jp.youtube.com/watch?v=2F-KuQLP9Nk&feature=related

サーピ

まさじ②080415 まさじ③080415 まさじ①080415

春一番は迷うとこやねえ。大塚まさじ一人でもこの存在感!うまい具合に、まさじと石やんが
別々の日に出てくるんやもんなあ。まあ、個人的スケジュールとも相談して決めまひょ。さてと
早よから盛り上がると息切れするので、出来るだけ抑えてるつもりやけど仕事終って家に帰り
YOU TUBEとか見てるとまた気分が盛り上がってくるね。今日もTOMMYとメールでやり取りを
してるけど「あめけんHELLO SINGING 2008」の実行委員カルテット【ディランⅢ(サード)長嶋】
(仮称)としても記念にエントリーしようかと…。しかし前から思ってることだけど、歌の世界には
ジャンルは関係ないよね。いいものはいい!しかし関西のフォーク&ロックは盛り上がるなあ。

【大塚まさじ♪サーカスにはピエロが♪】
http://jp.youtube.com/watch?v=lVlhmAZWOXE

大阪「ビッグ・キャット」

ジャパメタ080414  SHOTGUN080414  ロック屋080414

え~ロック屋さんのブログでは既に前から告知されておりますが、昨年7/7に復活した
伝説の?ヘビメタバンド【SHOTGUN MARRIAGE】のLIVEが5月5日の子供の日に大阪
「ビッグ・キャット」で行なわれます。まあ、兄弟やから一応こっちでも宣伝しとくてな訳。
見に行くこっちも忙しい。5月3日か4日には服部緑地での「春一番コンサート」にも足を
伸ばさなアカンし。3日が有山淳司、石田長生、押尾コータロー、加川良…。まさじは
どうやら4日みたいやな。TOMMY、どっち行く?おっと、ロック屋の話題から外れたけど
5月5日ジャパメタLIVEは我々フォーク派にはよくわからんけど凄いバンド揃いらしい!
今度はSHOTGUNも8曲やるらしいから、ロック屋も大忙しやなあ。ちょっとレベルは違う
けれど、それが終ったら【S.A.R.】の練習も頼むわ!いよいよハコも決まったし【S.A.R.】
11月のデビューに向けて、まじで仕上げていかんとヤバイので。せめて5曲はやるで!

【Shotgun Marriage♪Brighten The Mind(PV)♪】
http://video.fc2.com/content.php?kobj_up_id=20080414u9qXy4zC

永遠のKIDS

KIDS①080412 KIDS②080412 KIDS③080412

【垂水ダウンタウンパイレーツ】(ひぐ&MIYO)が時々出入りしてる蛍池「LIVE BAR KIDS」へ
行って来たよ。昨年の1月に彼らのステージを見に行って以来。たまたまほとんど貸切状態!
雰囲気を確認するためステージでいろいろ遊ばせてもらった。元から誰かのつながりのある
「ハコ」しか活動ができるとこはないやろな…と思っていたので、その念押しの思いも含めて
夜の7時半から11時半まで、なんと4時間。あっという間に時間は過ぎて危うく終電ギリギリ。
今年の11月の「あめけん総会」の0次会はここで昼からLIVE&酒でスタート!PAもかなり
充実していて音響抜群。基本的には【ラム】ファミリーのようなアコースティック向きだけれど
【S.A.R.】向けのドラ.ム(向って左端)やエレピ(右端)もあるので、ロック屋さんやれーこさん
安心してね。夜は正式1次会として三宮で「あめけん総会HELLO SINGING 2008」の宴会を
実施したいと思ってる次第。気の早い話だけど実は仮予約済。日付は11月23日の日曜日。
世間一般では土日月の3連休のちょうど中日に当たる。是非あめけんの皆さん!0次会の
「あめけん冬のコンサート」?からの参加を考えてみてね!別途また案内するけど出演者を
募るので、昔のバンドでもいいし即席のユニットでもいいし、とにかく巧い、ヘタは関係なしに
楽しもうよ!勿論、飲んで観るだけでもOK!さあ、もう後には引けない…。練習あるのみや!

※フェイスモロだしの為、不都合あれば削除しますね。
【垂水ダウンタウンパイレーツ 2007・1・7 LIVE IN KIDS】
http://video.fc2.com/content.php?kobj_up_id=200804131DsKT20G
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

ふうにぃ(Funny、不兄)

Author:ふうにぃ(Funny、不兄)
フォーク屋「あめけん」へようこそ!

1958年12月10日生まれ
兵庫県神戸市在住

カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。