スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のボクは50周年・35周年・5周年…いったい何の?

これは前にも書いたけど、三歳の頃、生まれた愛媛松山の田舎で、近所の親戚を集めては、歌を披露してたらしい。曲は当時、人気絶頂の橋幸夫の♪潮来笠♪!さすがに、モノマネはしてなかったようだ。
潮来笠

当時の木製の長いモノサシを、畳と畳の間に差し込んで立て、それをスタンドマイクがわりに、司会の紹介を受け、さっそうと登場して歌ってたらしい。すごく受けていたとか…。今はすべってばかりいるけど。
ものさし

それが三歳だから、歌手デビュー50周年!ということになる(笑)。


さて、それからすくすく?と育ち、大学に入学したボクは神戸商大アメリカ民謡研究会(=フォークソングクラブ)に入ったわけである。そこで最初に組んだバンドが【らむ】。一番最初に演った曲は♪22才の別れ♪。すみぼんのリードギターを思い出す。ボクも正やんのごとくピックで3フィンガーリズムを刻んでいたが、今はミスタッチばかりなのだ。その年の冬のコンサートは♪白い船に乗って(すみぼんオリジナル)♪♪十円木馬(ハイファイセット)♪♪遠くで汽笛を聞きながら(アリス)♪♪置手紙(かぐや姫)♪だった。
らむ

そんなわけで【らむ】結成35周年!ということになる。


そして、ひょんなことからまた音楽をやろう!ということで再結成したのが、【らむ】をカタカナに変えて【ラム】。メンバーは当時の5人の中からの二人、つまり、れーこさんとボクだけになった。今はこのユニットが楽しくてしようがない!ずっと続けていければ…と思う。
ラム

そんなこんなで再結成【ラム】5周年!になった。

今年のMCはずっとこれでいこう!うん、これでいいのだ!

ライブで、ボクのデビュー曲でもある♪潮来笠♪やろうかな(笑)…。



スポンサーサイト

過ぎ行く夏に久々に杏里を…

ishii anri

杏里はデビュー曲の♪オリビアを聞きながら♪からのファン。フォークなら山本順子さん、JPOPなら杏里!てな感じでアルバムのほとんどを持っていた。好きな曲もたくさんある。時に男にとって非常にキツイ歌詞をサラッと本音で歌うところもいいなあ。3年前に梅田のライブハウスで初めて、なま杏里を見たけどかっこよかったあ!益々ファンになったよ。2010年の石井竜也とのコラボもよかった。その約10年前のコラボもYOU TUBEで見っけ!昔、夜のヒットスタジオで「時間がなかったのでA面焼け」と言いながら、身体の前の部分だけこんがり焼けた杏里をよく覚えてる。もっぱら、ボクもいつもA面焼け。ウチの子供らは前も後ろも全面焼けだわ。過ぎ行く夏に久々に杏里を!




カラーTVが来た日のこと覚えてる

カラーTV

ブログを始めた頃、仕事はムチャクチャやった。午前零時頃、帰宅して風呂入ってメシ食って、午前1時前にブログを書き終えて、わざわざ投稿の時間を前の日の午後11時台に修正してた。4時間寝て5時には起きてた。休みはほとんどなかった。当然、身体はガタガタで、精神的にも不安定で、何か現実逃避したくて、あめけん会を立ち上げたのだろう。よく、始めた動機は?って聞かれるけどそう言うこと。確かにみんなに元気をもらった。今年の「あめけんOB/OG会」、メールで案内出したよ!

さて、先日、レンタルDVDでやっと観れた「三丁目の夕日'64」。その中でカラーテレビが家に届くシーンがあるんだけど、ボクんちでもその日は鮮明に覚えてる。これに近い記事、3回目やけど、まあ、みんな覚えてないやろから(笑)。公園の砂場で遊んでたボクを、お袋が呼びに来た。「カラーテレビが来たよ!」って。




カセットの最後は「さよならの夏」だった

須磨
須磨 
塩屋
塩谷 
垂水
垂水 
舞子
舞子

須磨海岸には浜焼きの「わい家」もあった。
須磨わい家

舞子ではけったいな遊覧船ががんばってた。。
舞子と船

まあ、いずれにしても怪しいオヤジですな。デジカメ持って、夏の海をブラブラと…。まあ、ええやん!

昔々、海岸線ドライブ用カセットの1曲目は山下達郎♪SPARKLE♪だと書いたけど、カセットの最後の曲は
これやったな。





涙枯れるほど泣いた

三丁目

映画館に観に行くことが出来ず、待ちに待ってたDVDレンタル。その名も「ALWAYS三丁目の夕日'64」。少しタイミングを外してしまったが、ようやく観れた。これを何とかコピーガードを外してDVDに焼いて、明石屋に持って行き両親を喜ばしたろうとしたが、これがアカン。前はDVD SHRINKを使ってガード外しが出来たが今はうまくいかん!こらあ〜っ、1回くらいコピー許したれやっ!せちがない世の中になってしまったもんや。

ところで、映画自体は1作目から観てて、大好きな昭和30年代の物語。今回はボクが6歳だった昭和39年がテーマになってる。途中から涙止まらず、ずっと泣き通し。最後の方は1作目から観ている人は必ず号泣するのだ。今の日本になくなってしまったもの…これを観て思い出す。古き良き時代…もう一度、そのかけらでも蘇らないかなあ…?

夏休みが終わってしまう

夏クラ

今年も夏休みが終わってしまう。明日からの過酷な業務を想像するだけで、滅入ってしまうけど仕方がない。懐かしの夏歌シリーズも一段落させてと…。まだまだ暑さが続くやろうけど、頑張ろう。そうそう、10月のあめけんOB会の詳細案内をしなければ…。来週まで待ってくださいね。

このイントロはもの悲しくてたまりましぇん。

昨夜はタリラリラーンなのだ!

バカボン

我が家はめったにみんなが揃ったことがない。日曜日の夜だけ、揃って家で鍋を囲むのがお決まり。だけど、昨夜は夏休みということもあって、久々にみなで三宮で外食。子供らがメチャクチャ食うのを想定して半兵ヱへ。メニュー的にも結構受けたかな?これでいいのだ!

まぼろし レオ 虫かご 長島

締めはチキンラーメン…   しかし飲みすぎ注意!
チキン パンシロン

雨が降りそで降らないウェンズデイ

雨のウェンズデイ
今日は、実弟WATRAUに古いパソコンを譲り受けるため、家まで取りに行って昼からビールを一杯。どうしても俺んちにはXPが必要なんだけど、残してた古いPCがついに電源さえ入らなくなり壊れた。それを喋ってたら、WATARUが残してるXPをあまり使ってないと言うので…それならば、俺が使う!と。一応、無償で譲り受けたが、それでは悪いので月1回の居酒屋接待を…。困ったのは運搬手段。どちらもクルマを手放しているので、はてどうするか…。と言ってもそう離れてるわけではないので、タクシーに乗っけて運搬。2300円ほどでした。

さて、なんやかんや言いながらお天気は大荒れせずに持ち直した我が家周辺。今日は水曜日。学生時代は水曜日って、授業も午後からはなくて自分たちの時間が多く、思い出深い曜日なのだ。何か起こるのは水曜日…って印象が強い。この曲はボクの大好きな曲で、カラオケの18番中の18番!必ずしも弾けてるばかりでない、けだるくてせつない夏の大定番なのだ!思えば、あまりいい夏はなかったように思う(笑)。




続:あれから40年!

真っ赤な太陽

正確には45年前くらい。このへんになるとついてこれる人が少し減るやろな。これも昭和の夏うた!美空ひばりの♪真っ赤な太陽♪。美空ひばりがスカートはいてスイングしながら歌うのだ。これも元祖N家のカラオケでは、原曲キーで絶叫するパターン。必ずみなで歌うお決まりコースなのだ。

綾小路きみまろ風に〜あれから40年!

恋の季節

正確には40数年前の大ヒット曲、ピンキーとキラーズ♪恋の季節♪。270万枚を売り上げたらしい。当然、我が家にもこのジャケットのEP盤があったわけで、よく聴いたしキメのポーズも一緒になってやってた。あれから40年!(綾小路きみまろ風に)今だに、元祖N家で集まってカラオケに行った時は、全員で歌うし、ポーズもする。女性キーそのままで、WATARUと前半は追いかけコーラス、サビでは高い声を張り上げ、ほぼ絶叫に近くなるのがお決まりコース。時は移ろっても、この曲はイキだ!


夏のバラードはこれやった

ts

まんろうくんの絡みを受けて、角松敏生のT's Balladより、STILL I'M IN LOVE WITH YOU…。なつかしの夏歌シリーズはまだまだ続く。このLPでは針を落とすと、最初はアカペラで女性コーラスが入り、やがて静かに曲がFILL INしてくるのだけど、これがまた夏用カセットには欠かせないナンバーなわけよ!名曲やなあ…。


久しぶりにスポーツで泣いた

バレー女子

火の鳥NIPPON!銅メダルおめでとう!銅メダルがこんなに、金メダルよりもうれしなんて…。仕事&飲み会で家に帰ったらすでに第3セット。しかも2セット取ってるやん。ずっと、思ってたんやけど、ボクが見てない時のほうがいつもいい結果がで出る。TVを見ていてもピンチになったら、トイレ行ったり、別に何かしたり…しばらくして戻るといつも逆転したりしてる。やはりボクは見てないほうがいい。だからいつも、いい場面を見ていないのだ。でもホンマおめでとう!思えば、準々決勝の中国との死闘を制した時にこの場面はセッティングされていたような気がする。あの粘りは歴史に残るすごい展開やった。勝った時にみんなが倒れ込んで喜んだシーンは何回見ても気持ちいい。今回の銅メダルが決まった瞬間も同じようにみんな倒れ込んだのが印象的!本当に全力を尽くした結果なのだ。ほんとうに久しぶりにスポーツで感動して泣けた!ひいきの竹下、木村…そして選ばれなかったメンバーも含め、日本全体で取ったメダルに乾杯!今夜はつぶれるまで飲みます!

1972年ミュンヘンで男子がオリンピック金メダルを取った時に匹敵する感慨深いものがあります。


思い出のレコードジャケット

ジャケット

懐かしい夏の歌シリーズ。今から30年弱前…会社のせま〜い社宅に住んでた時、お気に入りのレーコードジャケットを部屋に飾ってたなあ。左からRIVERS ISLAND(杉山清貴&オメガトライブ)、スモークドガラス越しの景色(伊勢正三)、FOR YOU(山下達郎)。そう言えば、この前FNS歌謡祭で久しぶりに杉山清貴見たなあ。♪君のハートはマリンブルー♪はスナックでよく歌ったっけ。ちなみにジャケットの下にある船のパネルは今でも我が家に飾ってある。


カセットの1曲目はSPARKLEだった

yamashita

夏真っ盛りですね。今日から高校野球も開幕。高校野球が始まるといつも何かしら焦っていたような気がするなあ。その昔、まだカセットテープ全盛の頃、90分テープくらいに夏の歌を集めて録音し、カーステレオで鳴らしたり、夏の浜辺でカセットデッキでかけたり…テープの最後の方はせつない夏のバラードを配置したりして…。そんなテープを何本も作っていたけど、いつも1曲目はコレやったなあ。


部室はプールの観覧席

クラブハウス

大学時代のクラブハウス。我々アメリカ民謡研究会(フォークソングクラブ)の部室からは、真下にプール、その先にテニスコート。夏は体育の授業でプールでみなが泳ぐのだが、なんせ部室は最高の観覧席なので、数少ない女子は恥ずかしかったやろなあ。がん首そろえて部室の窓から我々男子が見てるんやもんな。ジロジロ見てるのもサイテーやけど、しゃーないわなあ。なぜかふっと思い出した。

全然関係ないど、たまにこんな素朴な歌が聴きたくなる。
かぐや姫の名曲♪妹♪のB面の隠れた名曲、♪夏この頃♪…。

最近の記事
最近のコメント
プロフィール

ふうにぃ(Funny、不兄)

Author:ふうにぃ(Funny、不兄)
フォーク屋「あめけん」へようこそ!

1958年12月10日生まれ
兵庫県神戸市在住

カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。