スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネット際の魔術師は「人生、バレーと酒!」を貫き…逝く

魔術師

バレーボールVプレミアムリーグで常に優勝争いを演じ、全日本代表も数多く輩出している「東レアローズ」。その歴史は1947年、東レ滋賀工場で発足した「東レ九麟会」にさかのぼる。結成とともに、日野精三、長岡裕のコンビが当時は画期的だったクイックありフェイントありのコンビネーションバレーで一気にトップレベルにはい上がった。その時の「ネット際の魔術師」と言われた伝説のセッター日野精三さんが亡くなられたのは昨日のこと。東レ時代はウチの親父の上司(恩人)であり、息子はボクの中学時代の親友。よく一緒にバレーをした。その親友とは数年前に東京の町田で再会を果たした。今年の7月にPOP FES IN町田で行った時にも、夜、メシ食って飲んでカラオケ行った。親父さんを滋賀から呼び寄せて、一緒に暮らし始めた…と言ってたのに。でも、最後に息子と一緒に暮らせてよかったな。晩年は「残りの人生、バレーと酒!」とおっしゃていたネット際の魔術師…。ご冥福をお祈り致します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
最近のコメント
プロフィール

ふうにぃ(Funny、不兄)

Author:ふうにぃ(Funny、不兄)
フォーク屋「あめけん」へようこそ!

1958年12月10日生まれ
兵庫県神戸市在住

カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。