スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都~丸物~本願寺

女ひとりJAKET京都タワー&東本願寺丸物京都慕情JAKET

TOMMYのコメントに「京都」とあったので…。前にも書いたけどボクは愛媛の田舎から5歳の
時に京都に出てきた。それから10年近く当時の東山区山科に住むことになる。小学校時代の
家族の思い出と言えば、日曜日にみんなで国鉄で山科から一駅乗って京都駅へ。あの頃は
京都タワーもさえぎるものがなく雄大にそびえていた記憶があるけど…。写真左から2つ目は
実際にその当時ウチのカメラで撮ったもの。まずその写真にも写ってる東本願寺へお参りに
行ってハトに餌をやってから、駅近くのデパート「丸物百貨店」へと行くのがお決まりのコース。
右から2つ目がその丸物百貨店(NETで拝借)。今はもうないらしい。折りしも明日12月20日は
「デパートの日」。みんなも小さい頃のデパートの思い出ってたくさんあると思うけど。行くたび
かかさず大食堂で昼ご飯を食べてから屋上の遊園地で少し遊び…。古き良き時代のほんの
ささやかな我が家のイベント。懐かしすぎるねえ。ロック屋さんは果たして覚えているかなあ?
ちょうど流行った京都の歌で言うと♪女ひとり♪(1966年)~♪京都慕情♪(1970年)頃の話。
全然、話違うけど渚ゆう子は♪京都の恋♪よりこの♪京都慕情♪の方が好き。♪女ひとり♪
に関してはこれも前にブログネタに取り上げた様に情緒があってあの当時から(多分小学校
2年くらい?)妙に好きやった。そーや!「にほんのうた」シリーズとして♪竹田の子守唄♪や
♪朧月夜♪(いずれも練習中だけど)に続き♪女ひとり♪も【ラム】のレパートリーにどう(笑)。
意外と年寄り受けするかもよ?「京都~大原~三千院」ならぬ「京都~丸物~本願寺」やね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

またまた薀蓄を...京都はなんか一般的には古い伝統の...というイメージがあるやろうけど知る人ぞしる
古き良き伝統と革新が同居している町。自社仏閣や京都1000年の都というイメージの一方、最近?!でいうとデビットカードや全国初の蜷川さんのような革新知事が誕生したり、京都は伝統を守りつつ新しいものを生む町なんやね。音楽や芸能関係も京都出身の人はめちゃ多い。BLUE GRASSも神戸と同じぐらい聖地に近い。京都の人は神戸に憧れ、神戸の人は京都に憧れる人が多いのもなんとなくわかる気がする。またまたロックも昔からライブハウスが多く聖地の一つ。らむもSARもステージデビューは神戸ではなく以外に京都になるかも!?

断片的には何げに覚えてるよ。

デパートの食堂ではいつもちょっと贅沢に幕の内弁当を食べさせてくれてたわ。
ご飯がキレイに型で並んだ上に黒ゴマがパラパラと・・・。
そして厚焼き玉子と・・・。
「デパート=食堂」の思い出やね~。

ちょっとオシャレもさせられて、何かブルジョアな気分?

かと思えば駅前の大衆食堂で食べた玉子丼やきつねうどんも忘れられんわ。

家の近所には「コマ」ってスーパーがあったよね。

やっぱり、何よりも食べ物の記憶は鮮明ですね。

「女ひとり」の舞台、大原には遠足でぞろぞろ行ったので
歌の雰囲気を感じられずに残念だった。
歌詞に出てくるような和服をきて
一人ふらりと訪れてみたいもの。
デュークエイセスに負けずに
[ラム]でハモりましょうか?♪

今、思い出したけど...
渚ゆう子ってベンチャーズと競演してなかった?

Tommyさん、競演してましたよ!
一昨年、実はベンチャーズを見に行きました。
そのライヴでも渚ゆう子の曲演奏してたし。
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

ふうにぃ(Funny、不兄)

Author:ふうにぃ(Funny、不兄)
フォーク屋「あめけん」へようこそ!

1958年12月10日生まれ
兵庫県神戸市在住

カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。