スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒い朝

寒い朝 梅080115

「北風吹きぬく 寒い朝も 心ひとつで 暖かくなる 清らかに咲いた 可憐な花を みどりの
髪に かざして今日も ああ 北風の中に 聞こうよ春を~」…。昭和37年に吉永小百合さん
&和田弘とマヒナスターズでヒットした♪寒い朝♪。このヒット曲の後、橋幸夫とのデュエット
♪いつでも夢を♪でレコード大賞獲得。TOMMYに甘いと言われるかも分らんけれど今朝は
ほんま寒かったわ!少し熱っぽかったから余計にそう感じたのかも知れないけど…。思わず
この曲が浮かんできたよ。おまけに、駅へ向かう途中、ちょっとした車道を横切ったところの
舗道で思い切り躓いて、両手を投げ出したまま前のめりにコケた。ほんま小学校以来と違う
かなあ(40年ぶりくらい?)。かなり大胆にコケたのでスーツのズボンの膝あたりが破れかけ
両手は手袋のお陰で擦り剥きもしなかったけど精神的ショックは大きい(笑)。何と言っても
ほんま恥ずかしかったよ。皆さん、いつまでも若いと思っていたら、えらい目に合いまっせ!
そんな中、春はまだ遠いけど我が家の「寒梅」が開花してる。歌詞にある可憐な花は「寒梅」
の事なのかなあ?この寒梅、北風ピューピューの中でも春を待たずに何よりも真っ先に咲く。
ある解釈を引用すると「風に耐え、雪を忍び、笑っているかの様に、平然と咲いている。別に
争って、無理に一番咲きを競って努力したのでもなく、自然にあらゆる花のさきがけとなった
のである。まことに謙虚な姿で、人間もこうありたいものだ。」とか…。春夏秋冬、四季のある
日本に生まれて良かったなあと最近つくづく思うよ。でも、やっぱり寒いのはキライやなあ…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

単身赴任で得た物は...
寒さに強い体になった。(ほんまえらいもんやで、ダーウィンの進化論にも納得)
寒いのは嫌いやけど、雪ちらちらの中、一人飲むぬる燗もええもんやと冬2シーズン目の余裕。   あと得たものとしては、一人の時間の使い方や独り言が上手く!?なった(TV見たら必ず突っ込む)
等、得たものはけっこうある。
でも一番ええのは嫁にうるさく言われないことかな。
嫁が吉永小百合やったら別やけど。

大変な「寒い朝」だったのね。
でも、骨折とかしなくてなにより。
昔の歌って歌詞がとてもきれいね。
心ひとつで暖かく・・・
何かうれしいことがあると
たしかにスキップしたくなったりするもんね。

梅の花は桜より地味だけど
凛とした香りがとても好き。
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

ふうにぃ(Funny、不兄)

Author:ふうにぃ(Funny、不兄)
フォーク屋「あめけん」へようこそ!

1958年12月10日生まれ
兵庫県神戸市在住

カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。