スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バ~カボンボン

パパ080804   レレレ080804 おまわりさん080804

これではよくないのだ。また一人、昭和が消えてしまったのだ。2日、赤塚不二夫さんが
亡くなられたのだ。天国へお出かけするなんて、賛成の反対だから即刻タイホするのだ!
「おそ松くん」でブレイク!おそ松とチョロ松その他の区別がつかないままだったが(笑)。
そのあと少年マガジンで1967年から連載した「天才バカボン」。人気に火がつき、ついに
TVに登場したのが1971年のこと。当時の我が家ではこれがバカ受けして、家族全員が
このアニメの大ファンだった。ボクは日本の、いや世界のギャグマンガの中で間違いなく
この「天才バカボン」が最高傑作だと思う。作者の下の名前が漢字含めてまるまる一緒
ということも、惹きつけられた理由かも知れない。よくもまあ、あんなに個性的なキャラを
考えられるもんやなあと思うのと、環境設定が面白すぎるわ。バカボンのパパは年齢は
41歳とされているが、生れたのは昭和元年12月元旦、雪の降る真夏の夜の昼らしい?
熊本の中学卒業後にバカ田高校⇒バカ田大学へと進み、首席で卒業。ママは黒百合
女子大学卒のなぜか美人、バカボンはいつも着物を着ているし、ハジメちゃんは天才!
電気屋のおやじのレレレのおじさんやピストル打ちまくる目のつながったおまわりさん。
天才バカボンのキャラではないけど、イヤミの「シェー!」なんて今だにやってるもんな。
当時はそのユニークなキャラを自分でもよく書いたりしてた。今でもほらそこそこでしょ?
バカボンパパがよく「国会で青島幸男が決めたのか?」と言ってたけどその青島さんも
すでに天国。今頃は赤塚不二夫さんも「タリラリランのコニャニャチワ」と元気に挨拶を
してるのかな。「笑う」という元気をくれたことに感謝するとともにご冥福をお祈りします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
最近のコメント
プロフィール

ふうにぃ(Funny、不兄)

Author:ふうにぃ(Funny、不兄)
フォーク屋「あめけん」へようこそ!

1958年12月10日生まれ
兵庫県神戸市在住

カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。