スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽教室

誰もいない海080917 冬景色080917 花080917
KENさんのブログに「トワ・エ・モア」が載っていたので…。1970年の♪誰もいない海♪は
好きでしたねぇ。この曲は中学か高校か忘れたけど音楽の教科書にいわゆるフォークが
載ったハシリじゃないかな?「あ、こんなん載ってる」って思った記憶がある。今の季節に
ドンピシャだ。一時期、この歌の題名は♪今はもう秋♪と勘違いしてた時もある。さてさて
学校の音楽の授業は、当時はほとんどが童謡・唱歌だったけれど、何げに歌ってた歌も
今聴くと「きれいな日本語とメロディやなあ」と改めて感じることよ。童謡・唱歌だけでなく
古きよき「フォークソング」やいわゆる「にっぽんの唄」といわれてるのもそう。【ラム】では
オリジナル路線以外に、そんな歌も演ってもいけたらなあ…と思っている。話は戻るけど
音楽の時間は好きだった。たいがいは校舎の隅っこにある音楽教室で大きな声でいつも
歌ってたな。秋が過ぎると冬が来る訳だけど♪冬景色♪って童謡が印象深い。なぜかと
言えば、歌い出しの「さ霧(ぎり)消ゆる湊江(みなとえ)の~」の最初の「さ・ぎ・り」と順に
上がっていく音程がなっかなか取れず苦労した。冬が終わりを告げて春になると今度は
滝廉太郎の♪花♪が印象深い。これで初めてハモるということを知ったのかも知れない。
「春のうららの隅田川~」ちゅうやつ。「は~るの↑」と上がるのが主線で「は~るの↓」と
下がって、そこからハモッっていくのが難しかったこと!ハモリが主線だと言い聞かせて
歌ってたわ。よ~し、初心に戻って皆に紛れないよう大きな声で歌おう!音は外さずに…。

【トワ・エ・モア♪誰もいない海♪】
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私もよく音楽の授業で習った曲にハマりました。
必ず、ピアノの伴奏をマジで練習して・・・
ピアノ曲より、伴奏の方が好きだったような。

ラムでもフォーク風にっぽんの唄シリーズ
レパートリーをふやしていきたいね♪
でも、シンプルな歌ほど、難しい!!

シンプルな歌ほど。。。

雰囲気って、自然に出るものなので、
シンプルな歌って、いつの間にか自分の人生が反映されますよね。

ふうにぃさんはいいな、れーこさんとトワエモアになれるんだから。

わが道を行くぞ
「君の行く道は果てしなく遠い~だのになぜ歯を食いしばり~」、この歌もよかった。

♪朧月夜♪も練習してるけど難しくて…
今回の11月のLIVEには間に合いそうに
ありません。ま、春の歌やしね(笑)

デュオもいいですが、本当はPPMを
やっていたせいか、声は3人出てないと
どうも物足りなくって…
イベントにあわせ、ぜひユニットを
組みましょう、KENさん!

まずは高槻ですかね?
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

ふうにぃ(Funny、不兄)

Author:ふうにぃ(Funny、不兄)
フォーク屋「あめけん」へようこそ!

1958年12月10日生まれ
兵庫県神戸市在住

カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。